嫌いな事と、好きなモノ。

嫌な事は、忘れるほうです。
痛かったこととか、嫌な思いをしたこととか、負の感情は、ずっと心の片隅でくすぶっていることが多いので、気にしだすと、それに支配されて、他の事が見えなくなると解っているので、負のほうへひっぱられないように忘れるように努力します。

単純な方法ですが、悪い感情がある時は、楽しい事を考えるようにします。
音楽が好きなので、音楽を聴いて忘れるとか、そう簡単なものではありませんが、音楽を聴いて、楽しい気分になれる時と、なれない時があります。

そういう時は、別のモノで試します。
たとえば、好きなモノを食べる。美味しいモノを食べて、むすっとすることはありません。
ただ、毎日好きなモノを食べていると、その効果は薄れてしまう気がするので、のべつまくなしに食べたりはしません。(体にも悪いですし)

なので、テレビなどで、ラーメン通の方が、『ほとんど毎日、食べてます』と聞くと、この人大丈夫か?!
スキなモノも、キライにならないか?と心配になります。
アレルギーのように、ずっと食べていて『満杯』になってしまって、杯から溢れだすことはないのか?と。

私は、どちらかと言えば、毎日食べ続けて飽きてしまうより、たまに食べて『あ~コレコレ!』と思いたいです。

大好きな北海道のチョコ、今はオンラインショップで買えますが、あえて買わず、GWには北海道展が毎年近くのデパートではじまりますので、北海道の名産のチョコを、買いに行こうと思います。

それと、いつも春先に、31(さーてぃわん)で、季節のフレーバーとして出てた、バーガンディーチェリーなかったのよね~
残念。毎年楽しみにしてたのにな・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

女子だなぁ

チョコ(笑)
可愛らしいなぁ〜。
好きなことをする! これが一番

No title

こんにちは(^▽^)/

そうそう、「負の感情」って支配してきますよね。
特に病気に関わってくるとそればっかりネットで調べて
悪い記事を見つけては自分に当てはめて勝手に落ち込んだり(苦笑)
結局、同じ記事を別の日に読んだりしてることも多いんですが
「自分の症状と同じことを書いてる!!やっぱり私はここが悪いんだ!!」と
負の感情に支配されちゃうんですよ。
もう「心気症」と紙一重状態になるので、ネットで病気のことを調べるのは
やったらダメですよね。 
病院の先生も「ネットに書いてることは大袈裟過ぎるので読んだらあかん」
と言うてますが、ほんまにそうだと思います。
こーいうの、ネットの功罪でしょう。 本屋さんに行ってまで探さないし(^^;)


「負」が勝とうとしてる時は私も同じく楽しいことをして気分を変えます^^
音楽は最大のツールですが、やっぱずっとソレだけだと嫌になりますよね~。
これもあって、趣味を仕事にしたくないと昔から思ってました。
だから音楽がどれだけ大好きでも仕事は全く関係ないものにしてるんです。
私の趣味は音楽と同等クラスにガーデニングがあるんですが、
こちらも絶対「仕事」にはしたくないんですよ~。
花は自分のペースで見て、育てるのが一番です^^

食事も自分が作るより、プロが作ってくれる美味しいものを食べるのが一番の気分転換になりますネ。

お菓子もそう♪北海道展大好きです(≧▽≦) 
うちの近所のショッピングモールも北海道展をやってるのでGWに見に行こうと思ってます。
石野真子ちゃんの無料イベントもあるのでこっちも楽しみ^^

グラハムボネ太郎さんへ。

グラハムボネ太郎さん、コメントありがとうございます。

チョコ、好きなんですよ~子供の頃からですね~
チョコレートをくれる人は良い人!と思ってしまいますね。

> 好きなことをする! これが一番
そうですよね~好きなことをしてると幸せです。

yuko_nijiさんへ。

yuko_nijiさん、コメントありがとうございます。

負の感情に支配されては、よけいに具合悪くなります。
ネットの功罪ですよね、簡単に調べられるだけに、丸々信じないようにしないと・・・
そして、結局は直接プロに聞け!って事ですよね。
病気だけは、ひとそれぞれですし。

でも、経験者の話はためになる。同じとは限らないけど、知識だけではない、人には感情もありますから、医者とはいえ、医学的なことでしか考えないということもあるので、解ってもらえないこともありますね。

ガーデニング良いですね~家は庭がないので無理ですが、母は玄関先に花を買ってきて植えては変えるを繰り返してます。
私は、音楽以外だと、何か作る事です。縫い物を無心でやってると、心が癒されます。

プロフィール

Author:wanco.
wanco.という名前ですが、猫派です。

カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード