術後、6カ月。

手術から、6カ月経ちました。

お臍と3カ所の傷痕を除けば、体のどこにも痕跡がないような気がします。

影響がないというのか。

でも、まだ病院は通わないといけないので、頭の片隅に『無理は禁物!』と書いてある感じです。

精神的な面では、一気に年をとった気がしてます。

中年を通り越して、おばあちゃんぽくなったような気がします。特に皮膚感ね・・・

あ、これは子宮を無くした影響か???

運動(スポーツ)はしないが、買い物にでかけると、数日疲れを引きずる事はあります、

無理しなければ大丈夫やけど、手術の影響というより、年齢的なものなのか解りませんが、

確実に、衰えはやってきている・・・ということであります。
スポンサーサイト

5か月たちました。

手術から、5か月たちました。もっと昔のような気がします。

元気になった!と調子に乗って、連続してでかけたりしてるとやっぱり疲れます。

疲れるのは、手術の影響なのか?ただ年齢のせいなのか解りませんが・・・。

どこか頭の片隅に不安があるのか、ささいな事でも気になってしまう。

ちょっと、ふくらはぎが張っていると、大丈夫かな?と思ったり・・・

そもそも、よく歩いたら、足は張るから、大丈夫なのか?

風呂上りに、お臍の傷のきわに黒い何かが・・・いわゆるヘソのゴマ?!

ちょっと綿棒でつついてみるが、どうやらかさぶたっぽい。(触ると痛い気がする)

お臍の手入れのように、オリーブオイルを入れてみるか?・・・下手に触るのも怖い。

泡で洗いシャワーで流して、お風呂上りに水気をとろうとしたら、黒いやつが消えていた!

形も手術前と同じような形になってきててほっとしてる。前は穴が深すぎて・・・

更年期が心配やけど、今のところ症状は出てない。

一番嫌だった、ホットフラッシュもないし、気持ちの落ち込みもない。

まずまず、順調と言える。有り難い。


黒いメモ帳。

病院へ通いだして、先生の言葉や検査の予定を忘れないように、ある時期から、

もらってほってあったメモ帳に書き始めた。

もう数枚でメモ帳は終わります。まさか13年も使うとは!あと3枚ほど残っているだけです。

このメモ帳だけで終わりたいのですが・・・。

個人的な病気の記録なので、興味のない方は飛ばしてください。
HNI_0059 c



続きを読む

Wのショック。

今日は、病院でした。

愚痴しかありません。

心臓内科。

またまた、薬継続です。『いつまでですか?』と聞くと、のらりくらり。『手術したからね~』とのこと。

次は6月。

婦人科のほうも今日が診察日。

なんと、担当医の先生、転勤になるので、担当医が変わるそう。。。

帰ってきて、名前で調べたら、女医の先生になるみたい。まぁええか。。。

って、まだ継続???って、もう嫌や~病院通いたくない!

以上、心の叫び!でした。

あ、ショックのあまり、先生にお世話になりましたってお礼言うの忘れてた(-"-)

術後、4か月。

術後、4か月ですが、気分的にはもう1年くらいたった感覚です。

手術する前は、手術が決まるまでの期間は、じりじりして待っていました。

ずっと、しんどかったけど、それに慣れてしまって、それが普通だと思っていたけど、

けっこうギリギリで生きてたんやなぁ~と思います。家族にも大げさやと思われてたし。

もう少しで、うっかり親より先に死ぬという、最大の親不孝をしてしまうところでした。

手術したのは、婦人科系ですが、その前に入院してたのは心臓内科でした、婦人科の薬の

副作用だったんで、それでうっかり死にかけたということです。

例えば、お茶を飲みたいので、お湯を沸かしているほんの数分、立って待ってられないとか、

信号が青から赤に変わりかけていて、渡りたいので小走りすると、心臓バクバクするとか、

自分の部屋の3階まで一気に上がると、息が切れるとか、普通じゃなかったんやな。

今はお湯沸かす間、レンジでチンする間、踊って待ってます。

元気になりました、もやっと霧がたちこめていたものが、晴れて視界良好!という感じです。

プロフィール

Author:wanco.
wanco.という名前ですが、猫派です。

カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード