ブログ、放置気味。

ある事が気になっていて、ブログを書く気にならず、放置気味です。

30日に結果が出ますが、手術の時に残した臓器に問題があるそうで、

『癌の疑いが捨てきれないので、いちよう調べよか』と、腫瘍マーカーの結果待ちです。

ある方の、アドバイスにより、ネットで検索するな!と言われていて、まさにそうやなと思うので、

とくに調べていません。

本人自覚はなく、とても元気ですので、先生がおおげさやねん!とは思ってはいるのですが、

やはり、不安はぬぐえません。

ささいな事が、それの兆候のように思えて、ネットで調べよか?と思うけど、悪い事ばかりを

拾ってしまうので、調べないようにしてます。

ネットの情報も、役に立つ時もあるのですが、いろんな物を読んでいると訳が解らなくなるので、

病気の事に関しては、調べないほうがいいかもしれません。


スポンサーサイト

びんぼうにんのヒガミ?

昨日、真剣に観ないのに、つけてるテレビに出てた芸人さんが、一緒に出てるゲストの俳優さんに、

『ウチの奥さん、ファンなんですよ~』と言って、お世辞にもカッコいいとは言い難い本人が

『現実はこんなもんですよ!』と卑下して笑いをとっていた。

一緒に見てた姉が、『この人、マンション何棟も持ってるらしいで!』

私『え~何棟も?だからか~!』と笑っていたけど、現実にそれってあるなぁ~と思った。

ドン小西みたいなおっさんが、むっちゃキレイな若いお姉ちゃんと腕組んで歩いてたりするけど、

それもそういう事なのよね~と、びんぼうにんの私達は笑って、溜飲を下げていたけど、

やっぱりお金持ちは羨ましい。

でも、私のような独り者がもしお金持ちだったら、ニュースになるような悪い奴らに、狙われて

埋められても、誰も探してくれないので、成仏できないので化けてでないといけないので、

死んでも嫌われるので、やっぱり貧乏人でいいかと思う。

元気にしてるけど。

そこそこ元気ですけど、ブログを書く気もせず、だらだらしてました。

先週、心臓内科と婦人科の病院へ行ってきました。

ちょっと調子が悪いようで(本人自覚なし)久々に、血採られたし・・・結果は今月末にまた病院。

明日も別の病院へ行かないといけない。先生とちょっとお話を・・・

心臓内科のほうは、いつもと同じやけど、薬はまだ。秋くらいにCT撮って、薬を止められるかも。

病院へ行くのは嫌だ!と大声で叫びたい気分。

いつまで行かなアカンねん!という気持ちが常にある。

怪我をしないで過ごしたい。

いっとき真夏のように暑かったけど、ここ数日いい感じに涼しくて、過ごしやすい。

のんでいる薬の注意で、『怪我をしないように気をつけよ!』ということだった。

血が止まらない可能性があるということだけど、小さい子でもないし、そうそう怪我なんてせえへんわ。

と思っていたれど・・・

いがいと小さい怪我をする。ちょっと何かでついたり、ぶつけたり・・・

内出血は日常茶飯事。アオタンになるのが多い。消えた頃に、また新しいのが・・・という感じ。

どんだけぶつけてんねんって感じ。

紙で切ると地味に痛いし、針で指を刺すってこともたまにあり、食品のパックを開ける時に指切ったり。

あ~でも~血が止まりにくいって事ないでぇ~???

大きな怪我をするなってこと?救急車で運ばれるような?

手術の際は、前日から、その薬をのまないようにと言われたけど、やっぱり出血したら

止まりにくいのかな?!でも、輸血したとは聞いてないので、そうでもないのか?

つい先日も、針で指をついてしまって、ちょこっと血は出たけど、絆創膏を巻きつけてたら、

ちゃんと止まった。

自転車なんかで、こけないようにしないと、以前おばあさんに、自転車の横からつっこまれて

転んだ経験あり。ヒザが擦り傷とアオタンになって大変だったし。

自転車の年寄りと、子供と、飛ばす若者に注意しないと。

ガラスの写真。

いつもブログを見せていただいている方が、趣味の本を、うっとりとながめていらっしゃると書いておられて、「あ~そういう読書も良いなぁ」と活字を読むだけでなく、そういう楽しみ方があるなと教えていただいたようで、嬉しくなった。

私の場合、ガラスの写真集とか、ジュエリーの本(アンティークの)をながめていると、うっとり読書ができるなと。
活字を読むのも楽しいけど、美しい物を見るのも楽しい♪

心の余裕がない時とか、目の保養をして癒されるのもいいなと思った。
ちなみにこういう本を見ていると、あまりの技術に『ふぅ~』とか、『うぅ~』という変な声が出る。

DSCN1673 C

昨日は久々の外食。

昨日は、外食へ。私はアルコールを呑まないので、あまり夜は外食することがない。幸い、その方もアルコールを呑まないというので、純粋にお食事を楽しめてよかった♪

夜は出歩くことがほとんどないので、昼間歩くところで、夜しか営業してない店があり、そこは開店前で行列してたので、びっくり。
オサレなバーみたいな店構えだった。そこでは食事してないけど、そのあたりは、外にテーブルとか出してある店多かった。

まぁ、食べた!食べた!食べながら、しゃべった!しゃべった!やっぱり、話をするというのはストレス発散になるわ~
いろいろ聞いてもらって、ためになる話を教えてもらって、とにかく、励ましてもらった♪ありがとうございます(#^.^#)
細かい事は書けないけど、具体的な話を聞いて希望が湧いたし、逆にあきらめることも肝心と教えてもらって良かったな。

またお会いしたいです、今度は音楽も話もしたいです。

去年の今日、即入院でした。

去年の今日。クラウスマイネの誕生日に、病院へ行ったらそのまま、即入院となりました。

あれから、一年たったんですね・・・長い一年間でした、遠い昔のような気もします。

まだ、病院へは通わないといけませんし、まだ足には後遺症は残っています。

でも、ぱっと見元気ですし、丸々太ってきてます(+_+)が、またなるんちゃうか?という

恐怖は一生あると思います。

婦人科のほうは、手術した日から、7カ月経ちました。

こっちはほぼ大丈夫と思われますが、まだ病院通いはしなければなりません。

どちらも、先生から『もう来なくていいよ』と言われるまで、安心はできません。

病気になってなくても、いろいろと不具合が出てくるお年頃、体の事を考えてケアをしないと

元気にすごせないのかと思います。

まず痩せないと・・・標準体重にまで落とさないといけません(~_~;)



ひさしぶりに音楽の話を。

過去にちゃんと聴いてなかったバンドを、聴いたりしている。

当時はまったのは、メタリカ。来日公演に行った。
だからと言って、今も聞き続けているわけではないので、ファンとは言えないかも。

こないだの、友達のメガデスとアンスラのライブの楽しそうなライブレポートを見て、ふと思い出したけど、メガデスもアンスラも来日公演行ったよ!!!忘れてたけど・・・脳がさびてる?

なぜか、ハマらなかったバンドが、スレイヤーとメガデス。どちらのバンドも今も現役、愛されているバンドなのだけど。

好きにならなかった理由として、メガデスは難しすぎて理解できない。
スレイヤーは、激しすぎて気持ち良く首が触れない。
その当時の私の好きの基準は、いかに気分良く首が触れるか!だった。

あらためて、聴いてみると、スレイヤーになんではまらなかったのか?と過去の自分に問いたいくらい・・・
周りに好きな友達はたくさん居たのにね~当時はカセットテープもいっぱいもらって、聴いたけど。周りの人に影響されがちな性格なのに、不思議。お勧めにホイホイ、乗るタイプなんやけど。

17歳くらいといえば、日本のライブハウスに通い出した時期で、スコーピオンズとかジューダスプリーストをはぶけば、日本のバンドに夢中になっていたので、手が回らないのが正直なところ。多い時で、週一でライブに通ってたし・・・
昔から常に思っていたんだけど、もうすこし早く生まれたかったなぁ~そしたら、アルバイトでもしてもっと来日公演にも行けたのにな~と思う。

スーパーロックの時は15歳。せめてあと3年、いやあと5年早く生まれていたら、今も現役で活躍してる海外のバンドの来日公演にもたくさん行けただろうに・・・なので、今50代の人が羨ましい。

今は無き、毎日ホール!映画もよく見に行ったわぁ~
厚生年金も、今は名前もちゃうし、建て替わってるよね?

あれっ?スレイヤーにはまってるって話を書きたかったのに、話変わってるぅ~つい昔話に寄ってしまう(~_~;)

HNI_0064 C

友達に触発されて。

先日、突然メールが来て、『今、役所に来てて手続き待ちやねん、教えてくれてありがとう♪お母さんも「教えてもらえてよかったな~」って言うてたわ、云々~~~~』

GWに友達んちに遊びに行った時、彼女に必要であろう制度があると、テレビと新聞の記事で見たので、会った時にこういう制度があるよと言うたらなと思っていた。

案の定、彼女は知らないらしい『何それ?そんなんあるん?詳しく教えて~』と言われたが、詳しくは憶えてないから、『ちゃんと調べて、メールするわ』と言って、その場は収まった。
家へ帰り検索してみると、やっぱり彼女には必要と思われる制度だったので、詳しいサイトのアドレスをつけて、『こういうのやで~見てみてね~』とメールをしておいた。すると、すぐに『ありがとう!GW明けに役所行って届け出してくるわ~』と返信があった。
まじか?『おばちゃん(彼女の母)に相談してからにしたら?』と返信した。それから、その事についてメールはなかった。

よう考えたら、彼女もええ大人、子供もいるし、いちいち母親に相談する必要もないかもしれないが、彼女の母親は稀にみるしっかり者、昔から彼女は何でも母にお伺いをたてて行動してた。
ウチの母親は、そんなん知らん、勝手にしいとの一点張りなので、羨ましいなと思ったりしたこともある。

自分はどちらかと言えば、『こういう制度があるよ』と教えてもらっても、自分が対象になるか否か、電話して聞けばいいんやけど、
なかなかやる気にならない。電話して聞いてみて、対象になったとしての、後の手続きが面倒そうだな・・・と思うと・・・単にメンドクサイのだ。

友達に触発されて、私も電話して聞いてみた。まぁ、結局は申請してみないと、どうなるかは解らないらしい。もやもやは残る。
が、やることはやった・・・いやいや、まだ書類が来るのを待って、申請のためにいろいろせなあかんらしい。
後からやる・・・と、いったん置いてしまうと、とことん寝かせてしまうので、早く重い腰をあげなければ・・・と思いつつ、なんでもぱぱっとやってしまえる人が羨ましい。
は~面倒な手続き、誰か全部やってくれへんかなぁ~~~~~~と思うが、大人は何でも自分でやらなあかんのや!と自覚してきた、48歳にしてやっと!

K子とY子。

とあるお店で、服を購入した時、レジのお姉さんの名札をみてびっくり。同じ名前だった!

勝手に親近感を覚え『同じ名前なんです』と言いたくなったが、もし逆の立場だったら、

苦笑いするしかないからね・・・『だから?』と、ぐっと言葉を飲みこんだ。

名前と言えば、私にはずっとK子ちゃんと、Y子ちゃんの友達がいる。

幼稚園の仲の良かったK子ちゃん、中学生の頃の仲の良かったK子ちゃん、

19歳から音楽友達だったK子ちゃん、職場で仲の良かった先輩がK子さん。

字は違うが、みんなK子さん。

そして、高校の頃からの友達、10代に音楽友達だった子、今も仲の良くしてもらっている音楽友達が

全員!Y子(みんな同じ字で読み方)さん。

いつの時代にも私のそばにはY子さんがいる。K子ちゃんとはもう縁がないが、お年寄になっても、

Y子さんとの縁が続くように心から願っている。

プロフィール

Author:wanco.
wanco.という名前ですが、猫派です。

カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード