FC2ブログ

WE ROCK

こちらを、SNSで見かけて聴いたら・・・


本物を見たくなり、YouTubeでもええんやけど、せっかくやからDVD『WE ROCK』を見ました♡この頃が一番好きやなぁ~
やっぱ迫力が違うなぁ~ロニー♡素敵♪
見たい人おるやろし、いちようYouTubeさん、貼り付けときます♪


スポンサーサイト



セルフレジ。

たまに行くことがあるちょっと遠いスーパーで、売り出しの日は、ささっと商品をカゴに入れ、すばやくレジに向かうが、有人のレジにはすでに人が列をなしている。

セルフレジを見ると、誰も並んでいない。10台くらいあるのに、一人のおじさんだけが使っているだけなので、セルフレジでいいやと、そちらへ行った。

先のおじさんが、失敗したのか係員が寄ってきていた。私も自分で商品を通したら、2個目を読み取らない。
1個目だけを清算する段階に勝手に進んでしまったので慌てて取り消しボタンをタッチしたら、係員が参りますという表示が出た。
とても恥ずかしい。老人でもないのに失敗するなんて・・・私がどんくさいのかと思ったら、次にきたおばあちゃんも、早速失敗していたようだ。なんじゃこりゃ?すぐに不具合が出るから、誰もセルフレジを使わないのかと納得。

他のスーパーにもセルフレジはあるが、簡単にできるし、個数の少ない時は便利だと思っていたが、よけいに面倒くさいことになった。大人しく並んでいたほうが良かったかなと後悔した。このスーパーでは、セルフレジは使わない事と、頭の中にメモしておかなくてはいけない。

母は怖いので、セルフレジは使わないらしい。そのほうが賢明かも。


しょーますとごーおん。

Show Must Go Onというと、一般的に有名なのは、QUEENやと思うんやけど、私の場合は、ANTHEM(アンセム)
日本のメタルバンドで、かのグラハムボネットも、アルバムで歌ったことのあるバンドです。今も活動されています。

私は、このバンドはアルバム3枚目か4枚目あたりまでで、急に興味が無くなってしまったけども、好きやった時代の音を聴くと、青春のこっぱずかしい感じというのか、甘酸っぱくも、楽しい思い出が走馬灯のように流れていくわけで・・・
胸が熱くなるというか、一瞬にしてあの頃に戻るという感覚。

ひさしぶりにレコードをひっぱり出して、聴きますかぁ~CDではなくて、ジャケットを眺めながら、ココアでも飲みながら、当時に思いを馳せようか。

↓この時代のファンではないですが、好きな時代のが見つけられませんでした。

いちねんぶり。

昨日は、友達と夜ご飯に行った。繁華街の待ち合わせの場所にむかって歩いていると、観光客がすごく減っているな~と、いるにはいるが、特に中国人が少ない。そのせいか、夕方はいつもやっているのかドラッグストアの店員さんが、やたら呼び込みをしていた・・・昼間はやってないと思うんやけど。

食事して、別れたあと歩いてると、もっとびっくり。金曜日の夜なのに、ちらほら人がいるだけで、飲む系のお店もガラガラで、人がいない。まだ早い時間なのに、終電後くらいに人がいない。

コロナウイルスのせいか、奈良公園も人が少ないらしく、奈良のシカさんも困ってるらしい。シカさんにとって、シカせんべいは、デザートやスイーツみたいな感じで、観光客が少なくシカせんべいがもらえずに、たまにシカせんべいを持った人が来たら、わらわらとシカが集まってくるらしい。想像しただけで、ちょっと笑える。

音楽の話をして、いろいろ質問して教えてもらい、家族とのいざこざ?を聞いてもらって、アドバイスをもらい、私は大満足やったけど、友達はどうだろう?

関西人の性として、自分発のおもしろい話とか、おもしろい返しができなかったな~と、いつも反省する。
おもしろい話=すべらない話がほしい。


だんせん?

突然、テーブルこたつのコントローラーの電源のランプがつかない・・・当たり前だけど暖かくならない。

父に見てもらうと、断線ではなく、コントローラー(温度を調節)のスイッチが『もうアカン』という。
昔なら、簡単な電化製品の修理や、コンセントの増設くらいは、ちょちょっとやってくれたけど、『(ホームセンターで)コントローラー売ってるんちゃう?』と言う。

私が小さい頃は電気工事士だったので、やればできるはずなんやけど、数年前から何もしてくれない。
仕方ないので、コントローラーを持ちホームセンターに行ってみた。

こたつを置いているコーナーに、同じ型番のコントローラーが2千円台で売っていた!
家に戻り本体にコントローラーをさしてみると、無事こたつが暖かくなり、ほっとした。
本体が悪くなっていたら大出費(本体だと数万円)になるから、2千5百円弱で、元通り使えるようになって心底ほっとした。



ある日突然に。

今まで、スルーしていた曲が、急に心に刺さる?気にかかることがある。

先日、本を読みながら、かけていた音楽の中で、『あら、かっこいい♪』と思ったのが、これ。

まさか、前に(ブログに)書いてないよね?!自分でも覚えてないから困る。

このアルバムも何百回と聴いてたはずやけど、急に耳にと飛び込んできた感じで、ちょっと新鮮。

ウェットな感じがええな♡

レジ袋。

スーパーではほとんどの店が、レジ袋が有料になってきている。
まだ無料でくれるけど、断ればエコポイントとして加算してくれるから、断るようにしている。
有料の店でも、無料の店でも、ウチでは、スーパーに行く時は、大きなトートバッグをエコバッグ代わりに持っていく。夏は保冷できるトートバッグを持ってでかける。ひとつくらいの買い足しに行く時は、レジ袋を小さく畳んで持っていく。

有料の店でも、持参せずに袋を買う人が意外と多いことに驚く。

スーパーに行く予定はないけど、外出するときは、小さくたためるエコバッグ(景品でもらったり、100均で売ってるようなやつ)を、バッグに入れておき、買い物の時になるべくレジ袋を断る、でないと小さいものでも袋に入れる店が多くて、小さい袋はゴミ袋にもならないから断る。

小さい頃は、籠(植物を編んであるような)を持って、公設市場に買い物に行ってた覚えがある。あの籠いいと思うんやけど。

スーパーマーケットができだしてから、レジ袋(ビニールのやつ)が当たり前になったけど、自分で籠もしくはバッグを持っていくのが当たり前になればいいのに。

ダンボール箱だけで陳列しているような激安スーパーは、以前からレジ袋は有料で、1枚30円もする。持ってきてない人は買うか、サッカー台の下に、商品を持って帰るのに使っていいように小さいダンボールを置いてあるので、それを使う。

高島屋では、4月1日から、レジ袋は有料らしい。サイズによって2円から8円、紙袋が20円。

その記事を読んでいて疑問に思ったのが、紙袋も有料になるらしい。
そういえば、ユニクロでも、紙袋は有料。

プラスチックごみを減らすための取り組みではないのか?紙袋が有料なのは解せない。

とにかく、『購入した物を入れる袋は持参すべし』と覚えておけば、よけいなお金を払う必要はない。



どうしようもないこと。

母が再び、総合病院へ行ってきた。

最初のクリニックでは、『手術して、解決』という風に聞いてきた(母一人で行ったので、詳しくは解らない)ので、大きな総合病院へ行くと、即入院になるかも・・・という覚悟を持って行ったが、手術をしたとしても治る保証はないので、他の先生にも症例を聞いてみて、相談しますということだった。

担当の先生も他の科の先生も含めて、色んな先生でカンファレンスして出された結果が、治療法もなく、どうしようもないという事が解っただけ。

総合病院なので、他の科の先生にも見てもらったけど、やはり結果も同じで、年齢的なものも持病もあり、手術をお勧めはしないと言われた、他にどこも悪いところは検査しても出てこないので、アプローチのしようがないというのもあるらしい。

めずらしい症状で異常ではあるけど、命に別状があるわけでないし、年なので我慢せよという事らしい。
母自身はあきらめて、現実を受け入れたよう。

娘としては、何とかしてあげたいけど、他の病院に行っても同じ結果のような気がするし、遠くの病院へ連れまわされるのは、母が嫌がる。

母が納得してくれたので、これで解決?なんやけど、母の不快な症状は改善はされていないので、QOLの質は落ちているのは確実で、どうしようもないことなのよね。




レツゴー一匹、レスキューする。

朝から一人で、買い物へ行って帰り、家でくつろいでいたら、母と出かけた姉から、SOSが・・・

地下鉄に乗って、目的地にちょっと歩いたところで、急に歩き辛くなって、何か踏んだのか?と思ったら、靴の底が取れたらしい・・・久々に履いた靴で、もう古くなっていたのかな~

『接着剤を買って、くっつけて、このまま歩こうかなと思ってんけど~』と言うので、『すぐに帰ってくるなら、それでもいいやろけどさ~接着剤ではもたへんやろ?』と、目的地から移動して、ランチして、また別のところへ移動して買い物する予定だったので、まだまだ歩くやろし、一時的にくっつけてもダメやろ?と、結局家から、靴を持って私がレスキューに。

姉の靴を持って、新緑号でGO!幸い自転車で20分の距離だったので、よかった。
渡して、帰ろうとしたら、母が『早いけど、ランチしよか』と言うので、私は家でランチするはずやったけど、近くの商業施設へ行く。
母は、自分では絶対に食べきれないとわかっているのに、次々と頼もうとするので、止めたけど、けっこうな量を食べる、家ではそう食べないのに。

さすがに、靴をゴミ箱に捨てるのもあれなので、家に私が持ち帰る。見てみると本体は、破れてもいないし、綺麗なので、接着剤とか、お店で直してもらうのか、ネットで調べたら、専用の接着剤でも24時間くらい置いておかないといけないらしいし、お店でもけっこうな値段がするらしいし、時間もかかるよね。

あとで、姉に報告すると、『あの靴、あまり履いてないねん、けっこう足が痛いから履いてへんかったから、もう捨てるわ』という。
私も、古い靴は処分しよ~歩いてて底が取れたら嫌やもんね。
以前、病院の待合で、おばあちゃんが靴の底がぼろぼろ取れて、困っていたのを目撃したこともあるし。皆様も、古い靴にお気をつけください。



教えてもらう。

知らないことを教えてもらうのは、けっこう楽しい。
防災の話を聞きに行き、その後にワークショップで、パラコードという丈夫な紐を編んでブレスレットにして、かつ瞬時に結び目をほどけて、ロープとして使えるものを、教えてくださるということで行ってきた。

以前、人にそういう物があると聞いたことがあり、教えてくれようとしたけど、覚えるのが面倒くさかったので、編んでるところを見せてもらい、出来上がったのをもらった。
綺麗な紐だったので、その後、首からぶら下げたい物があったので、ただの紐と使用したので、編み方はわからないままだった。

何年越しかで、チャンス到来。教えてもらうと、あら簡単。編み物の要領と似てる?家に帰って復習するも成功♪
YouTubeで、編み方を見てみると、まったく違うやり方もけっこうあった。
今は、なんでも動画で見れたりするので、ちょっと試してみたい時は良いよね。

ちなみに教えてもらったのは、『キングコブラ』という編み方。
80年代メタラーの私はおもわず、あるバンドが目に浮かんでニヤリ。そうカーマイン・アピスのバンド、KING KOBRAね!ものごとはどこかで、繋がって?んやね~♪


プロフィール

レツゴー一匹

Author:レツゴー一匹
レツゴー一匹です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード